製品情報

DZ-Tシリーズ
【スタンダードタイプ焼成炉】
試作から量産まで幅広いレパートリーのベストセラー機

特徴

DZシリーズ焼成炉は独⾃の台形状のマッフル構造を採⽤することにより、変形が無く⻑寿命です。
このワイエイシイデンコー独⾃のラジアンパッドヒータはフレキシブル構造な為、マッフルと密着させることにより⼤幅な消費電⼒を低減します。
ラジアントパッドヒータは、⾼純度アルミナ碍⼦を使⽤し⾼温化における絶縁性と機械的強度に優れており、定格仕様内であれば半永久的に使⽤できるヒータです。
バーンアウト部より排出された昇華物はベルト駆動⽅向と逆の流れを取り、ファイアリングゾーンに汚れたガスが逆流しない構造です。
炉体構造はケーシングによる安全性、⾼熱性に優れ、外部への熱ロスを最⼩限におさえました。

マッフル加熱⽅式

熱効率の⾼いラジアントパッドヒータを採⽤

効果

⾼電⼒密度で急速加熱が可能。
3.2ØのNi-Cr線の使⽤により⾼温下においても素線の変形が無く断線しません。
ヒータ線を保持している碍⼦は⾼純度アルミナを使⽤し、絶縁性と機械的強度に優れています。
カートリッジタイプのため交換が簡単です。

マッフル焼成炉プロセス⽤途例

  • 厚膜焼成 700~900℃
    雰囲気焼成 700~1000℃
    オーバーコート焼成 500~700℃
    ロー付け 700~1000℃
    多目的実験 200~950℃
    リフロー 200~450℃

仕様

還元炉
最高使用温度 600℃
温度制度 ±3℃(at 500℃)
雰囲気 N2/H2/ドライエアー
使用ヒーター ラジアントパッドヒーター
O2残留濃度 100mm以下
ベルト幅 100~800mm
ベルトスピード 可変速度50~200mm/分
マッフル SUS310S
ベルト材質 SUS310S
温度調節計 オートチューニングPID方式
冷却方式 水冷方式
脱バイ炉
最高使用温度 600℃
温度制度 ±3℃(at 400℃)
雰囲気 ドライエアー
使用ヒーター ラジアントパッドヒーター
ベルト幅 100~800mm
ベルトスピード 可変速度50~200mm/分
マッフル SUS310S
ベルト材質 SUS310S
温度調節計 オートチューニングPID方式
冷却方式 水冷方式
焼付炉
最高使用温度 900℃
温度制度 ±3℃(at 850℃)
雰囲気 N2/ドライエアー
使用ヒーター ラジアントパッドヒーター
ベルト幅 100~800mm
ベルトスピード 可変速度50~200mm/分
マッフル SUS310S/インコネル600
ベルト材質 SUS310S/NCH1
温度調節計 オートチューニングPID方式
冷却方式 水冷方式
乾燥炉
最高使用温度 200℃
温度制度 ±3℃(at 150℃)
雰囲気 ドライエアー
使用ヒーター インフラユニヒーター
ベルト幅 100~800mm
ベルトスピード 可変速度50~200mm/分
マッフル -
ベルト材質 SUS304
温度調節計 オートチューニングPID方式
冷却方式 大気開放